老化に恐怖する女性

諦めないで!30代後半からの美容は毎日のケアが大切

肌や筋肉の老化を強く感じ始めるのが30代後半だと思います。自分自身、現在38歳ですが、37歳を過ぎたあたりからシワやくすみ、シミに悩まされるようになり、基礎化粧品も「しっとりタイプ」から「超しっとりタイプ」に。美容液・保湿クリームもたくさん使用しないと潤わなくなってしまいました。

また、年齢が出やすいと言われている首にも、しわが増え、かさつきがでてきてしまいました。40代のお姉さま方なら「あった!あった!」と共感してくれるのではないでしょうか。

毎日のケアが大切

そんな自分の変化に早めに気付けたのは不幸中の幸いだったのでしょう。それからというもの、肌の保湿や首・顔のマッサージを毎日欠かさず行っています。また、首のしわがひどくならない枕に変えたり、毎日の姿勢をよくするように心がけています。

そのおかげで、肌の質がよくなってきました。

ですが、美容にかけるお金がどんどん増えていっているのが現状です。これは仕方ない事かもしれません。

髪にも老化現象が・・・

白髪が生えてきた頭

一難去ってまた一難。老化が出やすいもう一つの場所である「髪の毛」にも着々と老化現象が出てきました。

以前までは、美容院には半年に1回程度でもなんとかなっていましたが、現在は、最低でも2カ月に1回は美容院に行かないと、白髪や髪のパサツキ、切れ毛、抜け毛とかなりつらい現象がでます。

2カ月に1回ですが、そのたびに約2万円ほど支払っています。でも、効果が出ているので、この出費も仕方ないと思っています。

美容院に通ってからは、パサつき・白髪・切れ毛・抜け毛等の問題はだいぶ解消されました。

また、美容院でヘッドスパをしてもらっているのですが、これをしてもらってから頭皮がやわらかくなり、顔の引き上げ効果によって下がり気味だった顔のラインが、キュッと上がるようになりました。また、血行がよくなるので、肩こりや白髪、抜け毛も減りました。

家でもできるように、美容院でヘアケア商品を購入して実践しています。そのおかげで、髪の毛のつやが出て、しっかりとした太さの毛が生えてくるようになったので、薄毛にならずに済みそうです。

お金がかかって大変ですが、毎日のケアに気を付けて少しでも美を保っていきたいです。