シミを気にする女性

【若い女性に言いたい】シミ対策するなら今でしょ!

若い頃に、日焼けによるシミの事など特に気にしなかった人は意外と多くいるのではないでしょうか?

・子供の頃からアウトドアが好きで、外で思いっきり遊んでいた
・思春期の頃に母親から「若いうちにしっかり日焼け対策をしといた方がシミで悩まなくて済むわよ!」と言われても、受け流していた
・シミなんて誰でもできるし、できたとしてもそんなに悩むほどでもないだろうとたかをくくってた

ビーチで日光浴をする水着の女性

事実、私自身もそうでした。

しかし、30代も半ばにさしかかったある日です。いつものように出かける前に化粧をしていた時の事。鏡を見た瞬間、頬にできているシミが濃くなっている事に気付いたんです。

まさかと思い、鏡を何度も見てしまいました。ですが、確かに濃くなっていました。化粧でうまくごまかそうとしましたが、濃くなってしまったシミはなかなか隠れてはくれません。隠れてくれないシミを見て、本当にショックでした。母親から言われたことが、現実となった日でした。

日傘をさして紫外線を気にする女性

そんな日を迎えてから、必ずといっていいほど化粧品にはUVカットの成分が配合されているものを使用するようになりました。特に車をよく運転するので、UVカットの成分が入ったボディークリームを必ず塗ってから外出するようになりました。

以前はちょっとした外出の際は、何もせずにそのまま外出していましたが、今では顔や体に紫外線対策をしっかり行って外出するようになりました。もし母親に言われた時に右から左へ話を流さずに、しっかりその時から紫外線対策を行っていたらこんなにシミも濃くなっていなかったんだろうなと後悔先に立たずを実感した出来事でした。

これからも紫外線対策を行い、今あるシミを濃くしないようにと、これからのシミ対策をしっかり行っていきたいと思います。

参考:今有るシミ・これから出来るシミの対策方法色々