シミを気にする女性

【若い女性に言いたい】シミ対策するなら今でしょ!

シミに悩む女性の多くは、若い頃にシミ対策など全くしてこなかった人がけっこう多いです。徐々に蓄積されるものに対して、進んで対策を講じる気にはなかなかなれませんよね。しかし、若い女性には先人の思いを是非組んで欲しいところです。シミ対策をするなら若い今ですよ!

シミを気にする女性

今有るシミ・これから出来るシミの対策方法色々

過去の日焼けなどが今になって「シミ」として現れます。そのため、今は表面化していなくても明日以降新たなシミが出来る可能性が有ります。そのため、シミ対策は今有るシミはもちろんですが、これ以上増やさないような対策も必要です。シミを隠すだけでなく日焼け止めなどはしっかりと塗るようにしましょう。

シミを気にする女性

美容意識が低かった事への後悔

若い頃は肌トラブルがそんなに起きないので、そこまで入念に肌の手入れをしている人は多くないでしょう。しかし、蓄積された肌のダメージは年を取るごとに肌表面にシミ・そばかすなどとして出てきます。そのため、美容意識を若いうちから高めておかないと30代以降に後悔する事になります。

日差し

おばさんにならないと気付かない!若い時の日焼けによる「シミ」

若い時に浴びた紫外線はじわじわと肌の奥でシミになっていきます。それに気付くのはおばさんになってから。早い人だと30代でシミが表面化してくるかもしれません。今の若い人には同じ轍を踏んで欲しく有りません。今からでも紫外線対策はきちんと行いましょう。

日差し

夏場の紫外線対策を他の季節にも

シミやそばかすを減らしたい。そのためには紫外線対策をしっかりと行う事が重要です。夏場だけでなく、その他の季節でも紫外線対策を行っていきましょう。肌の露出を減らしたり、日焼け止めを塗ったりなどシミ・そばかすを減らす努力を怠らないで下さいね。